Goの標準パッケージの型がどのインターフェースを実装しているかをドキュメントに表示させる

Jul 21, 2018

というオプションがあったけど、知らなかったのでメモ。

使いかた

godoc -http=:6060 -analysis=type 

-analysis=typeを付けると、ドキュメントにどのインターフェースを実装しているかの表示が追加される。

https://golang.org/lib/godoc/analysis/help.html

erlang-in-anger-feed

とても便利ですね…。

いつもDashでドキュメント参照してたんだけど、これがあるなら常時 godoc でドキュメント参照するほうがいいかもしれない。(それか、Dashのドキュメント用に implements を追加してドキュメント生成できればそれでもいいのか…?)

この機能は柴田先生のGolang研修中に教えてもらいました。いつもありがとうございます🙏

Retrun to top